家から近いから?!高校進学にはたくさんの逸話やドラマがある

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.01.18

大阪桐蔭時代は83本の本塁打を放った中村剛也選手(西武ライオンズ)

 年が明け2019年がスタートした。とは言え、「2018年度」はまだ2カ月半ほど残っている。1,2年生は新しい学年に向けた準備を進め、3年生は新しいステージに向けた動きが着々と進めている頃ではないだろうか。

 さて、毎年この時期になると注目を集めるのが、中学生、高校生の進路の話題だ。特に近年では、「スーパー中学生」の存在が盛んにクローズアップされるようになり、その進路にも大きな注目を集めるようになった。

 そこで今回は、プロ野球で活躍する選手の高校進学の際のエピソードを紹介していきたい。高校進学には、たくさんの逸話やドラマがあるのでご覧いただこう。

 まず紹介するのは、中日ドラゴンズで復活を果たした松坂大輔投手だ。
 ご存知の方も多いように、横浜高校で春夏連覇を達成した松坂投手だが、当初は帝京高校への進学を希望していた。しかし、中学の全日本代表に選ばれた際に、後に横浜高校でチームメートとなるメンバーに「お前がいれば甲子園に出られるから、横浜高校に来いよ」と言われ、松坂投手は横浜高校に志望校を変更したのだ。

 また日本を代表する長距離砲として、第一線で活躍を続ける中村剛也選手も、進学の際に逸話を残した。大阪桐蔭時代には83本の本塁打を放ち、スラッガーとしてプロ入りを果たした中村選手だが、その進学理由は「家から近いから」という意外なものであった。
 中村選手の自宅から、大阪桐蔭高校までは徒歩5分。これが進学を決意する決め手となったというから驚きだ。

 2012年の甲子園と言えば、春夏連続で決勝戦の組み合わせが大阪桐蔭光星学院となったことが印象的だが、当時の光星学院には田村 龍弘選手(ロッテ)と北條 史也選手(阪神)の3,4番コンビがいた。
 二人は中学時代、ともにオール狭山ボーイズで(現大阪狭山ボーイズ)プレーしていたが、先に北條が光星学院への進学の意志を固め、「一緒に行こう」と田村を誘った。どの高校に進学するか、迷う田村だったが「史也と一緒やったら甲子園に近づける」という理由から光星学院に進むことを決めたのだ。

 このように、高校進学には様々な逸話やドラマがある。今年の春には、またたくさんの球児が高校野球の舞台へと踏み出していく。彼らの逸話が、何年後かに出て来ることを楽しみにしている。

文:栗崎 祐太朗

【関連記事】
沖縄市の招待試合に横浜が登場! 【ニュース - 高校野球関連】
小松市の招待試合に大阪桐蔭と龍谷大平安が登場! 【ニュース - 高校野球関連】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
第908回 「完膚なきまでの敗北」から見せた異国の地での成長 秋山恭平(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第882回 闘争心をストロングポイントにライバルに立ち向かう! 藤代エース・中山航!【前編】 【2019年インタビュー】
第898回 徳島の城島健司を目指して!チームを勝たせられる捕手を目指す!川端晃希 vol.3 【2019年インタビュー】
第896回 ハイレベルの環境が磨き上げた技術!川端晃希が大阪桐蔭で吸収した捕手理論 vol.2 【2019年インタビュー】
第555回 センバツ注目度NO.1!全国制覇へ向けての3つの課題 星稜(石川)【後編】【野球部訪問】
第839回 第91回センバツ出場校が決まる!注目が集まった各地区の選考を振り返る! 【大会展望・総括コラム】
第837回 試合内容、数字面で圧倒的に上回る東海大菅生に対し、関東地区はどう対抗するのか??【大会展望・総括コラム】
第835回 激戦の近畿地区の選考!ベスト8敗退チームはどこが出ても楽しめる!【大会展望・総括コラム】
第829回 リードする星稜を追うのは?平成最後の選抜、新元号最初の夏に期待の注目校【2019年展望】【大会展望・総括コラム】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
横浜vs春日部共栄【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
横浜vs甲府工【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
田村 龍弘(光星学院) 【選手名鑑】
北條 史也(光星学院) 【選手名鑑】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
光星学院 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
八戸学院野辺地西 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【春季栃木県大会】猛打爆発、國學院栃木!2回戦8試合の結果!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る