中学で体験できる甲子園の舞台!タイガースカップ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.12.02

 中学生硬式野球の秋の関西NO1を決める、「タイガースカップ」が昨日から甲子園球場で始まりました。リトルシニアとボーイズから4チームずつ、ヤングリーグから2チームの計10チームが出場する大会は、今年で14回目です。

 毎回、多くの高校野球監督など関係者も視察に訪れています。

 甲子園球場は現在、スコアボード改修中で今大会に限り、選手名の表示ができませんが、出場選手にとっては甲子園を体験できる貴重な機会です。

 今日(2日)は3試合が行われ、ベスト4が出そろいます。

 準決勝と決勝は来週土曜日(8日)です。入場は無料。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

文:松倉 雄太

コメントを投稿する

前の記事:
秋季鹿児島県大会を総括!攻守に安定感を見せた神村学園と強打の鹿屋中央
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る