全国制覇の東北福祉大も出場する第13回東北地区大学選手権が明日開幕

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.06.27

 先日の全日本大学野球選手権大会を制した東北福祉大学も出場する、第13回東北地区大学野球選手権大会が明日(28日)から仙台市で行われます。

 東北地区3連盟(北東北、南東北、仙台六)の一部18校が出場。

 近年は、優勝した大学が秋のリーグ戦の成績に関わらず、明治神宮大会東北地区代表決定戦への出場権を得られるとあって、白熱した戦いが繰り広げられています。

 今年はどのチームが東北一になるか。そして全国制覇を果たした東北福祉大学がどんな戦いを見せるか。注目です。


(文:松倉 雄太)

【関連記事】
全勝優勝!圧倒した戦いを見せた「世界大学野球選手権大会」日本代表! 【ニュース - その他】
台湾開催!「2018 FISU世界大学野球選手権大会」日本代表メンバー22名はこれ! 【ニュース - その他】
第4回 中四国地区「大学野球事始」【四国発】

コメントを投稿する

前の記事:
北埼玉大会の組み合わせが決定!花咲徳栄は桶川西と初戦を迎える!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る