第67回全日本大学野球選手権が今日開幕

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.06.11

 第67回全日本大学野球選手権大会が今日(11日)から始まります。先だって昨日(10日)に明治神宮会館で開会式が行われました。

 東北福祉大学の古川澄也主将(4花咲徳栄)が、「我々は、学生野球憲章にある、教育の一環としての学生野球を通して学んできたフェアプレイの精神をいかんなく発揮します。また、ルールを遵守し、相手に敬意をはらい、正々堂々と戦うことを誓います」と選手宣誓。フェアプレイ、ルール、相手への敬意といったスポーツの“基本中の基本”の部分を盛り込んだ見事な宣誓でした。

 大会は今日から7日間(休養日1日を含む)の日程で行われます。高校野球ファン、そして高校球児の皆さんもぜひ大学野球のアツい戦いに注目してみてください。そして1人でも多くの高校球児が「大学でも野球をしたい」という気持ちになることを望みます。

 大会初日の試合予定です。神宮球場で行われる3試合は順延となりました。



(文:松倉 雄太)

【関連記事】
全勝優勝!圧倒した戦いを見せた「世界大学野球選手権大会」日本代表! 【ニュース - その他】
全国制覇の東北福祉大も出場する第13回東北地区大学選手権が明日開幕 【ニュース - その他】
第4回 中四国地区「大学野球事始」【四国発】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る