プレーヤー必読の1冊が登場!「スポーツセルフ コンディショニグ」自分自身のアップデートに最適!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.02

 自分自身の体を良い状態に保つための取り組み「セルフコンディショニング」に関する、おすすめの1冊が登場!

 近年。セルフコンディショニングという言葉を聞けば、自分自身で自分の体を良い状態に保つための取り組みであることが理解されるようになってきました。とは言え、その内容は奥が深く、まだまだ正しい知識が広まっていないのが現状です。

正しい知識をわかりやすく理解するための必読書が登場しました!



スポーツセルフコンディショニング

 プレーヤー、指導者、マネージャーなどスポーツに関わる全ての方々にとっての虎の巻となる1冊です。

スポーツセルフコンディショニング
ISBN:978-4-537-21624-0
価格:本体 1,600円+税
判型:46判 / 項目:256P
発売日:2018年11月2日

西村 典子
読売巨人軍のエース菅野投手を始め数々のプロスポーツ選手を指導した経歴を持つ日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
高校野球ドットコムでは、「セルフコンディショニングのススメ」を連載している。

【関連記事】
アスリートと腸内環境の関係性とは 【ニュース - その他】
体の構造を知り効果的な体の使い方を覚えよう! 【ニュース - コラム】
第222回 肩ってどこからが肩?自分の体の構造を知ろう【セルフコンディショニングのススメ】
第228回 トレーニングで技術力を上げるためには【セルフコンディショニングのススメ】
第227回 野球のプレーに欠かせない回旋動作を担う胸郭の働き【セルフコンディショニングのススメ】
第226回 暑い時期の練習計画とコンディショニング【セルフコンディショニングのススメ】
第225回 熱中症が疑われるときの応急対応はどうすればいい?【セルフコンディショニングのススメ】
第880回 「休んだら終わり」からのモデルチェンジ 田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【後編】 【2018年インタビュー】
第881回 「焦ったり力んでいるときこそ怪我をする」田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【前編】 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る