キッカケは松坂大輔!?ドットコム副編集長 河嶋宗一がM-ONの『熱血 高校野球を楽しく見る部』で三度熱く語り合う!!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.08.20

番組に出演した河嶋宗一副編集長、吉村卓也、ONE☆DRAFT、長島涼平

 年間約300試合観戦、選手の特徴をすばやく把握し、ダイヤの原石を見つけ出す河嶋宗一副編集長が8月13日に続いて、本日8月20日も『熱血 高校野球を楽しく見る部』に出演する。

 音楽を中心に取り扱っているWEBメディア、M-ON MUSICとのコラボでdTVチャンネル内『iBEYA』で全4回にわたるこの番組。17時15分に放送された第2回に続いて、21時45分から第3回が放送される。まずは全国の舞台がなぜ甲子園なのか、という疑問から番組がスタート。

 このテーマに全員が驚きの表情。長島氏からも「考えたこともなかった」ともらすなど、球児にとっては当たり前のように目指してきた聖地に関して語り合う。この話から、「甲子園に歴史があるのではないのか」と、ONE☆DRAFTのMAKKI氏から、副編集長・河嶋に疑問が投げられた。

 この質問に河嶋は、「最初は甲子園ではなく、西宮の近くでやっていた」と、意外な歴史を語るも、正確な情報まではさすがの河嶋もお手上げ。高校野球の歴史の深さを感じさせる。

 そんな高校野球の歴史を振り返っていくのが今回のトークテーマ。スタジオに設置されたホワイトボードには、100回大会までの大きな出来事が5つ列挙されている。世界のホームラン王、王 貞治が投手で甲子園でも活躍する話から、原 辰徳松井 秀喜の活躍。さらにルールの変化など時代とともに変化する高校野球を振り返った。

 話の中で吉村氏は松坂 大輔の夏の甲子園の決勝戦でのピッチングを見て野球を始めたというキッカケの話。また帝京出身のONE☆DRAFTの面々が松坂対策の練習方法を明かすなど、松坂に関することでスタジオは大いに盛り上がった。

 その後、斎藤 佑樹の活躍から出演者それぞれの思い出に残る試合を上げるなど、今回は歴史をメインに話し合った第3回はまもなく放送。楽しみにお待ちください!

番組実現の経緯と収録現場の秘話は下記のリンク先から
長島涼平がキャプテンで『高校野球を楽しく見る部』緊急結成!元帝京野球部アーティスト、仮面ライダー俳優、高校野球ドットコム副編集長が参加

【関連記事】
第811回 札幌大谷の優勝で幕を閉じた秋季北海道大会を動画で振り返る!【大会展望・総括コラム】
ドラフト特別企画!小関順二さん×河嶋宗一による12球団ドラフト分析予想【東北楽天ゴールデンイーグルス編】 【ニュース - コラム】
第12回 スポーツライター・小関順二さん×高校野球ドットコム副編集長・河嶋宗一の12球団ドラフト分析予想【東北楽天ゴールデンイーグルス編】【プロ12球団ドラフト分析2018】
ドラフト特別企画!小関順二さん×河嶋宗一による12球団ドラフト分析予想【千葉ロッテマリーンズ編】 【ニュース - コラム】
第11回 スポーツライター・小関順二さん×高校野球ドットコム副編集長・河嶋宗一の12球団ドラフト分析予想【千葉ロッテマリーンズ編】【プロ12球団ドラフト分析2018】
第10回 スポーツライター・小関順二さん×高校野球ドットコム副編集長・河嶋宗一の12球団ドラフト分析予想【オリックスバファローズ編】【プロ12球団ドラフト分析2018】
第9回 スポーツライター・小関順二さん×高校野球ドットコム副編集長・河嶋宗一の12球団ドラフト分析予想【北海道日本ハムファイターズ編】【プロ12球団ドラフト分析2018】

コメントを投稿する

次の記事:
及川雅貴が13奪三振完投勝利!!秋季神奈川県大会2試合を徹底レポート!【秋季神奈川大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る