一二三慎太選手(東海大相模)

8月22日より受付を開始したプロ志望届。(締め切りは10月14日)
今年は10月28日にドラフト会議が行われます。
今年は何人の高校生の金の卵達がプロの門をくぐるのでしょうか。

【今週一週間の動き (10月07日~10月14日) 】

今週は締切り直前の1週間とあり、今年の高校野球界をわかせたスターの去就が注目された。
その選手とはもちろん、夏の大会準優勝投手「一二三慎太投手」である。
その素材は誰もが認めるところ。大学進学表明かプロ入りか?
注目の一二三が進路を明確に表明したのがプロ志望届締切り日の2日前の12日。
大学4年生、いわゆる斉藤世代が中心になるであろう今秋のドラフト会議でも、これだけの素材を持つ選手は魅力的。
一二三を指名するのはどの球団か?
上位指名になるのか?
はたまた昨年の秋山(西条ー阪神)のように、もしかすると下位指名もあるかもしれない。
いずれにせよ、今年の高校球界最大の注目選手の挑戦に拍手を贈ろう!

その他では、197cmの長身右腕・浦和学院の南貴樹もプロを表明。レンジャースも興味を示しており、日米どの球団にいくのか、楽しみである。また福岡ナンバー1左腕の祐誠の坂田将人もプロ志望届を提出。縦に割れるカーブが武器のサウスポー。指名はあるのか?!注目したい。

※プロ志望届 とは
NPB(日本野球機構)や国内の独立リーグ(九州四国アイランドリーグ・BCリーグ etc)を志す高等学校3年在籍者が日本高等学校野球連盟に、大学4年在籍者が全日本大学野球連盟傘下の所属する大学野球連盟に提出する届出書類のことをいう。

【プロ志望届選手リスト】10月14日現在

名前高校都道府県
平田 晃基白老東北海道
西田 明央北照北海道
又野 知弥北照北海道
藤本 剛大函館工北海道
上田 昌人武修館北海道
福島 慎也帯広農北海道
成瀬 功亮旭川実北海道
大坂 優斗北海道栄北海道
大浴 勝光星学院青森
髙橋 元気八戸学院野辺地西青森
羽柴 充輝山形中央山形
渡辺 貴洋鶴岡東山形
木村 謙吾仙台育英宮城
佐藤 貴規仙台育英宮城
笹川 拓美東日本国際大昌平福島
雨谷 和真田村福島
塚原 頌平つくば秀英茨城
南 貴樹浦和学院埼玉
遠山 雄大谷村工山梨
後藤 駿太前橋商群馬
奥田 勇人富岡群馬
山下 斐紹習志野千葉
菊地 譲松戸国際千葉
中川 諒成田千葉
小川 雄介千葉学芸千葉
佐藤 寛紀中央学院千葉
山﨑 康晃帝京東京
三ツ俣 大樹修徳東京
小川 洸京北白山東京
田崎雄太都立東村山西東京
濵田 俊之川崎北神奈川
中野 ジャスティン向上神奈川
山口 祥吾立花学園神奈川
島仲 貴寛日大藤沢神奈川
一二三 慎太東海大相模神奈川
柿田 裕太松本工長野
大川 修也地球環境長野
宮澤 和希東海大三長野
栗本 斗基日本航空石川石川
道下 裕也尾山台石川
中川 貢輔金沢市工石川
岡本 伊織武生商福井
菅谷 翔太福井工大福井福井
森本 将太福井工大福井福井
谷口 雄也愛工大名電愛知
伊藤 大智郎愛知
磯村 嘉孝中京大中京愛知
千賀 滉大蒲郡愛知
関 啓扶菰野三重
瀧 雄斗高田三重
真鍋 燿汰松阪三重
奥村 優太須知京都
島本 浩也福知山成美京都
阪口 哲也市立和歌山和歌山
西川 遥輝智辯和歌山和歌山
上田 優斗布施工大阪
山田 哲人履正社大阪
穴田 真規箕面東大阪
勧野 甲輝PL学園大阪
吉川 大幾PL学園大阪
江村 直也大阪桐蔭大阪
前川 恭兵阪南大高大阪
星野 大地岡山東商岡山
秋元 幸助倉敷岡山
安部 健太倉敷岡山
花岡 竜也作陽岡山
川上 春樹日野鳥取
御舩 直哉倉吉総合産鳥取
和田 凌太広島工広島
戸根 千明石見智翠館島根
岩本 輝南陽工山口
山下 和則青嶺山口
河野 忠義松山聖陵愛媛
鶴田 識二高知工高知
シング・アンドリュー明徳義塾高知
榎本 葵九州国際大付福岡
中谷 将大福岡工大城東福岡
金子 聖史飯塚福岡
坂田 将人祐誠福岡
高野 一哉文徳熊本
牧原 大成城北熊本
麻生 健斗大分大分
三好 銀次大分大分
田中 太一大分工大分
山野 恭介明豊大分
栗林 秀都国東大分
甲斐 拓也楊志館大分
中崎 翔太日南学園宮崎
浜田 智博宮崎工宮崎
宮下海開陽鹿児島
大谷 昇吾樟南鹿児島
川﨑 弘崇鹿児島東鹿児島
中原 大樹鹿児島城西鹿児島
東郷 拓也鹿児島城西鹿児島
宮國 椋丞糸満沖縄