関 優來(由利)、青野拓海(氷見)

一覧
各地区大会の上位進出校
各地区の21世紀枠推薦校
各地区大会の勝ち上がり

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

 日本高野連は9日、来春センバツ大会の21世紀枠各地区の候補9校を発表した。各地区の最終候補と今秋の成績は以下の通り。

北海道:稚内大谷(北海道)全道初戦敗退
東北:由利(秋田)県準優勝、東北ベスト8
関東・東京:石橋(栃木)県ベスト4
東海:木本(三重)県ベスト4
北信越:氷見(富山)県優勝、北信越ベスト8
近畿:小野(兵庫)県ベスト8
中国:神辺旭(広島)県ベスト4、中国初戦敗退
四国:城東(徳島)県ベスト4
九州:高鍋(宮崎)県準優勝、九州初戦敗退

 

 この候補9校から来年1月27日に予定されているセンバツ選考委員会で東日本から1校、西日本から1校、地域しばりなく1校の3校が選出される。