トーナメント表
明治神宮大会の勝ち上がり
北海道大会の勝ち上がり
東北大会の勝ち上がり
関東大会の勝ち上がり
東京都大会の勝ち上がり
東海大会の勝ち上がり
北信越大会の勝ち上がり
近畿大会の勝ち上がり
中国大会の勝ち上がり
四国大会の勝ち上がり
九州大会の勝ち上がり

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

大会の詳細・応援メッセージ
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

 明治神宮大会準決勝、第1試合の仙台育英(東北・宮城)と大阪桐蔭(近畿・大阪)の一戦が10時から行われる。大阪桐蔭の先発は前田 悠伍投手(2年)、仙台育英仁田 陽翔投手(2年)と、世代屈指の左腕の対決が実現。両チームの選手たちは黙々と準備を行っている。

仙台育英
1番(中)橋本 航河外野手(2年)
2番(遊)山田 脩也内野手(2年)
3番(二)湯浅 桜翼内野手(1年)
4番(右)齋藤 陽外野手(2年)
5番(捕)尾形 樹人捕手(2年)
6番(三)寺田 賢生内野手(2年)
7番(一)齋藤 敏哉内野手(2年)
8番(投)仁田 陽翔投手(2年)
9番(左)濱田 大輔外野手(1年)

大阪桐蔭
1番(遊)小川 大地内野手(2年)
2番(左)山田 太成外野手(2年)
3番(右)徳丸 快晴外野手(1年)
4番(捕)南川 幸輝外野手(2年)
5番(一)佐藤 夢樹内野手(2年)
6番(二)村本 勇海内野手(2年)
7番(中)境 亮陽外野手(1年)
8番(三)岸本 真生内野手(2年)
9番(投)前田 悠伍投手(2年)

【1回表】仙台育英の攻撃
1番橋本は142キロのストレートで空振り三振。
2番山田は142キロストレートを引っ張り左超え二塁打。
3番湯浅は右飛。
4番齋藤陽は死球。
5番尾形は死球。
6番寺田は中前適時打で1点先制!


先制適時打を放つ寺田(仙台育英)
7番齋藤敏は三ゴロ。

【1回表】大阪桐蔭の攻撃
1番小川は三ゴロ。
2番山田はスライダーを引っ掛けニゴロ。
3番徳丸はカーブを引っ掛けニゴロ。


苦しい投球が続く前田(大阪桐蔭)

【2回表】仙台育英の攻撃
8番仁田は死球。
9番濱田は四球。
1番橋本は犠打。一塁手のエラーで無死満塁。
2番山田は三ゴロ。三塁手はベースタッチで、二塁走者がアウト。三塁走者・仁田は生還し、1点追加。1死一、二塁。
3番湯浅は141キロのストレートを三邪飛。
4番齋藤陽は四球。
5番尾形は中飛。


力投を見せる仁田(仙台育英)
【2回裏】大阪桐蔭の攻撃
4番南川は144キロのストレートで見逃し三振!
5番佐藤はスライダーで見逃し三振。
6番南川は直球に詰まりながらも左前安打。
7番境は129キロのスライダーで空振り三振

【3回表】仙台育英の攻撃
6番寺田は中飛。
7番齋藤敏は捕邪飛。
8番仁田は135キロのストレートで見逃し三振。

【3回裏】大阪桐蔭の攻撃
8番岸本はストレートの四球。
9番前田は捕邪飛。
1番小川は四球。
2番山田は遊ゴロで封殺で2死一、二塁。
3番徳丸は130キロのスライダーをひきつけて中前適時打で1点を返す!
4番南川は145キロのストレートで空振り三振!

 【4回表】仙台育英の攻撃
9番濱田は左飛。
1番橋本は左飛。
2番山田は左前安打。
3番湯浅の場面で山田が盗塁成功。湯浅は左飛。

【4回裏】大阪桐蔭の攻撃
5番佐藤は遊飛。
6番南川は投ゴロ失策で出塁。
7番境の代打・長澤は左前安打。ここで投手交代、エースの高橋が登板。
8番岸本は遊飛。
9番前田は良い当たりの右飛。


リリーフの高橋(仙台育英)

【5回表】仙台育英の攻撃
4番齋藤陽は四球。
5番尾形の場面で、前田が牽制で一塁走者を刺す。尾形は四球。尾形は盗塁を決める。
6番寺田は一ゴロ。
7番齋藤敏は左邪飛。

【5回裏】大阪桐蔭の攻撃
仙台育英の一塁の齋藤敏から住石へ交代。
1番小川は内角ストレートを見逃し三振。
2番山田は四球。
3番徳丸は138キロのストレートで空振り三振。
4番南川の場面で盗塁成功。2死二塁。南川は四球。
5番佐藤はストレートの四球。
6番村本は139キロのストレートを引っ掛け遊飛。

【6回表】仙台育英の攻撃
8番高橋は右飛。
9番濱田は捕邪飛。
1番橋本は死球。
2番山田は四球。
3番湯浅は遊ゴロ併殺。

【6回裏】大阪桐蔭の攻撃
7番長澤は中前安打。
8番岸本は犠打で1死二塁。
9番前田は四球。
1番小川は死球。ここで投手交代。左腕の田中が登板する。
2番山田は134キロのストレートを引っ張り左中間を破る適時二塁打で逆転に成功!!


逆転打を放った山田(大阪桐蔭)
3番徳丸は四球。
4番南川は中犠飛で1点追加。
5番佐藤は中飛。

div align="center">
犠飛を放つ南川(大阪桐蔭)

【7回表】仙台育英の攻撃
4番齋藤陽は139キロのストレートで見逃し三振。
5番尾形は左飛。
6番寺田は二ゴロ。

【7回裏】大阪桐蔭の攻撃
6番村本は二ゴロ。
7番長澤は中飛。
8番岸本は三邪飛。

【8回表】仙台育英の攻撃
7番住石は左飛。
8番田中の代打・登藤は142キロのストレートで空振り三振。
9番濱田は144キロのストレートで見逃し三振。

【8回裏】大阪桐蔭の攻撃
仙台育英は湯田が登板。
9番前田はストレートを強振し、二塁打。
1番湯田は131キロのスライダーで空振り三振。
2番山田は犠打で2死三塁。
3番徳丸は申告敬遠
4番南川は中前適時打で1点追加!!
5番八重山は空振り三振。
【9回表】大阪桐蔭の攻撃
1番橋本は遊撃内野安打。
2番山田は四球。
3番湯浅は中前適時打で1点を返す!
4番齋藤陽は深い中犠飛で1点差へ!
5番尾形は一邪飛。
6番寺田は137キロストレートをおおっつけて左前安打。
7番住石は141キロのストレートで見逃し三振!!試合終了!大阪桐蔭が決勝進出!!

■11月21日の試合

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部
準決勝 大阪桐蔭    5  -  4    仙台育英 明治神宮野球場 応援メッセージ
広陵    5  -  0    北陸 明治神宮野球場 応援メッセージ
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部
2回戦 名城大    1  -  0    上武大 明治神宮野球場 応援メッセージ