トーナメント表
秋季埼玉県大会の勝ち上がり
秋季埼玉県大会 地区予選の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
令和4年度 秋季高等学校野球埼玉県大会
令和4年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 東部地区予選
令和4年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 西部地区予選
令和4年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 南部地区予選
令和4年度 秋季埼玉県高等学校野球大会 北部地区予選

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
埼玉TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 秋季埼玉県大会でベスト8に最多3校が勝ち残った北部地区。19日、20日に開催される第1回埼玉県高校野球4地区(東西南北)選抜チーム交流戦でも、その3校を中心にメンバーが選出されている。

 花咲徳栄を破ってのベスト8進出で勢いに乗る滑川総合は、小井土 友駿内野手(2年)を選出。花咲徳栄との試合でも内野安打を記録するなど、準々決勝進出に貢献した。

 ベスト8入りの正智深谷からは田中 駿汰外野手(2年)、同じ外野には県大会4強・東農大三の寺山 壱星外野手(2年)が呼ばれている。

 加えて北部地区を代表する伝統校・上尾からは4番の駿河 咲希也外野手(2年)が選出。さらに実力校・熊谷商の吉村 優輝捕手(2年)と野手陣の選手層が厚い印象だ。

 秋季大会で躍進を見せた北部地区が、引き続き交流戦でも存在感を発揮するのか。交流戦での戦いぶりに注目したい。