4年連続で秋季近畿地区高校野球大会の決勝進出を果たし、2年連続の明治神宮大会を狙う大阪桐蔭(大阪)は、今年のメンバーも層が厚い。

まずは投手陣の顔ぶれだが、

148キロ左腕・前田 悠伍投手(2年)
141キロ右腕・境 亮陽投手(1年)
145キロ右腕・南 陽人投手(1年)
143キロ右腕・松井 弘樹投手(2年)
144キロ右腕・平嶋 桂知投手(1年)
145キロ右腕・南 恒誠投手(2年)

と、6人すべてが140キロを超える凄まじい投手層となっている。

 野手も来年のドラフト候補として期待される大型遊撃手・小川 大地内野手(2年)、1年生にも、ラマル ギービン ラタナヤケ内野手、徳丸 快晴外野手(1年)などタレント揃いだ。

 今年も巨大戦力で勝負する大阪桐蔭。見ていて楽しいチームであることは間違いない。

【ベンチ入り選手】クリックすれば各選手の選手名鑑に飛びます!
1 前田 悠伍投手(2年)
2 南川 幸輝外野手(2年)
3 佐藤 夢樹内野手(2年)
4 村本 勇海内野手(2年)
5 岸本 真生内野手(2年)
6 小川 大地内野手(2年)
7 山田 太成外野手(2年)
8 長澤 元外野手(2年)
9 徳丸 快晴外野手 (1年)
10 南 恒誠投手 (2年)
11 ラマル ギービン ラタナヤケ内野手(1年)
12 川口 海偉捕手(2年)
13八瀬山 大悟外野手(2年)
14 松井 弘樹投手(2年)
15 境 亮陽投手(1年)
16笹井 知哉内野手(2年)
17 藤井 勇真投手(2年)
18 南 陽人投手(1年)
19 佐藤 幹晃投手(2年)
20 平嶋 桂知投手(1年)