トーナメント表
国体の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
2022年 第77回 国民体育大会

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

プロ志望届提出者一覧
プロ志望届提出者一覧

 10月3日、栃木国体の準決勝が開催され、聖光学院(福島)が3対0で國學院栃木を破り、決勝進出を決めた。

 3回裏、聖光学院は2番高中 一樹内野手(2年)の適時打で1点を先制。6回裏には、4番三好 元気外野手(2年)の適時打、7回裏には高中の適時打で3対0とした。

 投げては左腕・小林 剛介投手(3年)が強打の國學院栃木打線を4安打に抑え、完封勝利を挙げた。

國學院栃木
1番(二)原野 泰成内野手(2年)
2番(中)槙本 嵩大外野手(3年)
3番(右)小木曽 凱虎外野手(3年)
4番(三)平井 悠馬内野手(3年)
5番(遊)長田 悠也内野手(2年)
6番(捕)武田 歩大捕手(3年)
7番(左)鈴木 友外野手(3年)
8番(投)盛永 智也投手(2年)
9番(一)小垣 李央士内野手(2年)

聖光学院
1番(遊)赤堀 颯内野手(3年)
2番(二)高中 一樹内野手(2年)
3番(中)安田 淳平外野手(3年)
4番(右)三好 元気外野手(2年)
5番(捕)山浅 龍之介捕手(3年)
6番(一)伊藤 遥喜内野手(3年)
7番(左)狩野 泰輝外野手(3年)
8番(三)生田目 陽内野手(3年)
9番(投)小林 剛介投手(3年)