トーナメント表
神奈川大会の勝ち上がり

県大会出場一覧
神奈川県大会の出場全81校

大会の詳細・応援メッセージ
令和4年度 神奈川県高等学校野球秋季大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
神奈川TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 2022年度神奈川県高校野球秋季大会はここまで1、2回戦が終わり、10日に3回戦を迎える。1日で16試合を一気に消化し、ベスト16が決まる。頂点に向けた戦いがいよいよ本格化する。

 3回戦の注目カードのひとつに、昨年秋の決勝の再戦がある。東海大相模VS向上。昨年の秋は9対2で東海大相模が勝利した。これまで東海大相模は向上に5連勝中で、2014年春の準決勝で負けて以来、向上を破っている。昨年秋のリベンジをかける向上と連勝を続けたい東海大相模の意地がぶつかることになる。

東海大相模の対向上5連勝>
2021年秋 決勝 〇9-2
2018年春 4回戦 〇11-1
2017年秋 4回戦 〇6-3
2017年夏 5回戦 〇2-1
2014年夏 決勝 〇13-0
2014年春 準決勝 ●4-5

 その他では、立花学園日大藤沢。今春8強、夏4強と力をつけてきたシード立花学園と、ここ1年は8強以上がない強豪との激突となる。また、藤嶺藤沢VS横浜隼人横浜創学館法政二の対決も見どころがありそうだ。

 今夏の甲子園に出場した横浜金沢と、今年の春の王者・桐光学園川崎総合科学と対戦する。

 11日の4回戦8試合は、どんな顔ぶれになるのだろうか。

(記事=編集部)