トーナメント表
夏の甲子園の組み合わせ

関連記事
ダントツの優勝候補の大阪桐蔭は何が凄いのか?大阪桐蔭に対抗できる優勝候補8校もピックアップ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧
甲子園注目選手

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権大会

 第104回全国高校選手権大会4日目の第1試合、横浜(神奈川)vs三重(三重)の一戦は4対2で横浜が勝利を収めた。

 神奈川大会決勝戦で全国トップクラスの強力打線を誇る東海大相模相手に完封勝利を挙げた杉山 遙希投手(2年)は、130キロ中盤の速球と切れのあるスライダーを内外角へ厳しく突く投球で、三重打線を翻弄。9回2死から2失点目を喫したが、粘りの投球で凌いで、6安打6奪三振、無四球の2失点完投勝利を挙げた。