今年の聖光学院は粘り強い試合運びに注目が集まっているが、各選手の高いパフォーマンスも見逃せない。

 普段のトレーニングから生まれていると言っても過言ではない。アップから種類豊富で、取材日ではAアップと呼ばれ、もも上げ、キャリオカ、ラダーのメニューなどメニューが豊富。さらにボックスジャンプもこなしている。さらに雨天練習場の隣には、ウエイトトレーニングをこなせる器具もあった。

 雨が降っても、高度なトレーニングを年間を通してこなせるのは強みだ。フィジカルの数値をどう伸ばすかという点でも、こだわりが強い。土壇場で高いパフォーマンスを発揮できているのも、こうした地道なトレーニングの積み重ねがあるからだといえる。

(動画を見る)