春季県大会のトーナメント表
福井工大福井、丹生などが属するブロック
敦賀気比、啓新などが属するブロック
ベスト8以上の組み合わせ

 6日、第104回全国高校野球選手権福井大会の組み合わせ抽選会が予定されている。今大会は28チームが参加予定。開会式は14日で16日より熱戦が繰り広げられる。

 春の北信越大会に出場した春季県大会4強に今大会のシード権が与えられている。

【春4強】

優勝:啓新

準優勝:福井工大福井

4強:丹生敦賀工

 昨秋の北信越大会王者でセンバツ出場の敦賀気比は、今春8強進出も無念の不戦敗。今大会はノーシードから2020年の中止を挟み、大会4連覇を狙う。組み合わせにも注目が集まる。

 決勝戦は28日の予定。熱い戦いを期待したい。