全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年夏の高校野球は現在、南北北海道大会の支部予選、兵庫、沖縄が開催中だ。7月に入ると全国的に開幕を迎え、いよいよ夏本番が到来する。9日に開幕ラッシュを迎えるが、8日までにも激戦区の注目地区が続々とスタートする。

 2日には愛知大会が開幕する。近年も愛知は「私学4強」が牽引しているが、今年は東邦を筆頭に愛工大名電享栄中京大中京が追う構図だ。私学4強以外にも星城至学館豊川中部大春日丘などの実力校が上位進出を果たしており、悲願を狙う。

 8日には埼玉大会が幕を開ける。センバツ4強の浦和学院が頭一つ抜けており、そのほかのチームが打倒・浦学を狙う。その筆頭が関東4強入りの山村学園だろう。前チームの主力が多く残っており、持ち前の長打力に加え総合力が高いチームだ。王座奪還を目指す花咲徳栄、春4強の上尾市立川越の公立勢の戦いぶりにも注目したい。

 各大会の開幕日は以下の通り。

■2日(土)3地区
愛知
大分
鹿児島

■3日(日)2地区
静岡
福岡

■5日(火)1地区
宮城

■6日(水)1地区
富山

■7日(木)2地区
愛媛
長崎

■8日(金)8地区
青森
岩手
秋田
山形
栃木
埼玉
石川
三重

■9日(土)24地区
福島
群馬
茨城
東東京
西東京
千葉
神奈川
新潟
山梨
岐阜
京都
滋賀
大阪
奈良
鳥取
岡山
広島
山口
香川
徳島
高知
佐賀
熊本
宮崎

■10日(日)1地区
長野

■12日(火)1地区
和歌山

■13日(水)1地区
島根

■16日(土)1地区
福井