トーナメント表
徳島大会の組み合わせ

全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年第104回全国高校野球選手権徳島大会の組み合わせ抽選会が27日行われ、出場29校の対戦が決まった。開幕は7月9日で、決勝は7月27日の予定。

 今センバツに出場した鳴門が優勝候補。初戦は城ノ内名西の勝者と対戦することが決まった。センバツでは1回戦の大阪桐蔭戦で、左腕エース冨田 遼弥投手(3年)が8安打3失点(2自責)の完投負け。圧倒的な強さを誇って優勝した大阪桐蔭を苦しめた投手として脚光を浴びた。今夏の成長にも注目される。

 今年の春の大会で優勝した徳島商池田阿波の勝者と対戦。強豪対決になる可能性が出てきた。

 昨年夏の代表校、阿南光吉野川鳴門渦潮の勝者と対戦することが決まった。今年春4強の鳴門渦潮が勝てば、阿南光との「因縁対決」となる。昨年夏は準々決勝で阿南光に0-2で敗れ、今年の春も準決勝で阿南光に2-7で敗れた。鳴門渦潮にとっては越えられなかった壁に再び挑むチャンスが出てきた。

 昨年秋8強、今春4強の城南穴吹と初戦を戦うことになった。

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 徳島大会

■7月9日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 徳島大会

第104回 全国高等学校野球選手権 徳島大会
1回戦 名西 10  -  0    城ノ内 徳島県鳴門総合運動公園野球場(オロナミンC球場) 応援メッセージ
生光学園    9  -  1    城西 徳島県鳴門総合運動公園野球場(オロナミンC球場) 応援メッセージ
富岡西 15  -  1    海部 徳島県鳴門総合運動公園野球場(オロナミンC球場) 応援メッセージ