トーナメント表
県大会の勝ち上がり

トーナメント表
鹿島学園、水戸啓明などが属する水戸地区
日立一、佐和などが属する県北地区
常総学院、霞ケ浦などが属する県南地区
下妻二、つくば秀英などが属する県西地区

県大会出場校一覧
春の茨城県大会出場校の顔ぶれ

関連記事
【選手名鑑】茨城県の注目選手

 22日、第104回全国高校野球選手権茨城大会の組み合わせ抽選会が予定されている。今大会は96校93チームが参加。7月9日~26日にかけて熱戦が繰り広げられる。この春の県大会の上位進出校は以下の通り。

優勝:明秀日立
準優勝:つくば秀英
4強:水戸商土浦日大
8強:つくば国際大高日立一常磐大高水城

 センバツ出場で秋春県王者の明秀日立は初の夏甲子園出場を目指す。今チーム県内無敗の強さが光り、この夏も優勝候補筆頭だ。常総学院は春県3回戦で敗退したとはいえ強豪であることは変わりない。つくば秀英水戸商土浦日大などの実力校も優勝の可能性は秘めている。

■5月5日の試合

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会

第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会
決勝 明秀日立    9  -  3    つくば秀英 J:COMスタジアム土浦 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第74回 春季関東地区高校野球 茨城県大会