2019年、快進撃を見せ、初の甲子園出場を決めた高校。

 高校は、
松澤裕介外野手(元巨人)
伊藤 大智郎投手(元ソフトバンク)
澤野 聖悠内野手(楽天)
川嵜 陽仁投手(巨人)

 4名のプロ野球選手を輩出。昨年、速球投手・川嵜投手を送り出し、育成型のチームとして評価をされている。

 今年はイヒネ・イツア遊撃手(3年)がドラフト候補として取り上げられている。イヒネ選手は12球団のスカウトから注目されているが、高校通算47本塁打の間井蒼生内野手(3年)など好選手が多い。

 高校野球ドットコムの動画チャンネルでは、の練習風景に密着。選手が大きく伸びる環境が揃っている。

(動画を見る)