滋賀トーナメント表
八幡商、立命館守山などが属するブロック
近江、滋賀学園などが属するブロック
ベスト8以上の組み合わせ

京都トーナメント表
2次戦のトーナメント表

大阪トーナメント表
金光大阪、履正社などが属するAブロック
東海大大阪仰星などが属するBブロック
近大附、桜宮などが属するCブロック
大阪桐蔭、大阪産大附などが属するDブロック

兵庫トーナメント表
東洋大姫路、明石商などが属するブロック
報徳学園、社などが属するブロック
ベスト8以上の勝ち上がり

トーナメント表
高田商、奈良大附などが属するブロック
天理、智辯学園などが属するブロック
ベスト8以上の組み合わせ

トーナメント表
市立和歌山などが属するAゾーン
智辯和歌山などが属するBゾーン
和歌山東などが属するCゾーン
県立和歌山商などが属するDゾーン
ベスト8以上の組み合わせ

 近畿地区の高校野球春季大会は、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、京都で全試合が終了し、7校が近畿大会(5月21日開幕=和歌山)へ出場を決めている。残るは大阪のみとなった。(5月15日時点)

 西城陽東山による京都の決勝戦は西城陽が4対2で勝利し初優勝を果たした。

 大阪では15日に準決勝2試合が行われ、大阪桐蔭履正社がそれぞれ決勝進出を決めた。決勝戦は17日に予定されている。

【近畿大会出場校と開催状況】

滋賀:近江

京都:西城陽

奈良:奈良大附

和歌山:智辯和歌山県立和歌山商市立和歌山

兵庫:報徳学園

大阪:大阪桐蔭or履正社(決勝は17日)