トーナメント表
浦和学院、敦賀気比などが属するブロック
大阪桐蔭、花巻東などが属するブロック
ベスト8以上の組み合わせ

目次
第94回センバツ大会概要
第94回センバツ出場校一覧
BIG4特集
第94回センバツ注目選手【投手】
第94回センバツ注目選手【野手】
インタビュー記事一覧
コラム記事一覧
2021年秋の大会 上位進出校一覧
出場校に在籍する日本代表経験者


 今年の選抜大会の最大の注目といえば、2年生BIG4だ。
 高校通算50本塁打の巨漢スラッガー3番、花巻東(岩手)の佐々木 麟太郎内野手と、広陵(広島)の4番「ボンズ」こと真鍋 慧内野手、さらに九州国際大付(福岡)の巨漢4番の佐倉 侠史朗内野手の野手陣に加え、大阪桐蔭(大阪)のスーパー1年生と称される前田 悠伍投手が加わった4人の能力はずば抜けている。高校野球ドットコムはこの4人を焦点に当てた記事をお届けしてきた。

佐々木 麟太郎(花巻東)


前田 悠伍(大阪桐蔭)


真鍋 慧(広陵)


佐倉 侠史朗(九州国際大付)


通算47本塁打のスラッガー、九州、広島の怪童、大阪桐蔭史上最高左腕など神宮をわかせる4人の1年生たち



前田 悠伍(大阪桐蔭)、佐倉 侠史朗(九州国際大付)、佐々木 麟太郎(花巻東)、真鍋 慧(広陵)

 11月20日に開幕した2021年の明治神宮大会に向けて、ビッグ4それぞれの特徴を紹介したコラム。地方大会までの活躍、成績などを見ながら選手たちの強みなどがまとめられている。

(続きを読む)

スーパー1年生BIG4が登場する神宮大会ベスト4が熱い。歴史に残る準決勝になるのか?



左から広陵・真鍋慧、花巻東・佐々木麟太郎、大阪桐蔭・前田悠伍、九州国際大付・佐倉 俠史朗

 神宮大会準決勝直前に掲載したこちらのコラム。神宮大会ベスト4にビッグ4がすべて勝ち残り大きく注目を浴びたが、そんな4選手が神宮の舞台でどのようなパフォーマンスを見せたのかがまとめられている。

(続きを読む)

佐々木、前田のスーパー1年生BIG4で沸いた明治神宮大会。神宮に出場した期待の11人の1年生たち



真鍋慧、前田悠伍、佐々木麟太郎、佐倉俠史朗

 神宮大会閉幕した翌日に掲載された記事。神宮大会期間中に見せてくれたビッグ4それぞれのパフォーマンスが1ページに凝縮されている。

(続きを読む)

センバツ出場32校が決定。最注目は1年生大型スラッガートリオ!新伝説を残すか?



佐倉 侠史朗(九州国際大付)、佐々木 麟太郎(花巻東)、真鍋 慧(広陵)

 センバツ出場校32チームが発表された直後に配信した記事だが、ビッグ4のなかでも3人のスラッガーにスポットを当てた。地区大会から神宮大会までの成績や関係者の評価など、センバツの開幕を前に、打者として注目される3人を紹介されている。

(続きを読む)

1年生BIG4、世代屈指の「打てる捕手」などセンバツ要注目の逸材20人を厳選ピックアップ



左から、佐倉 侠史朗、前田 悠伍、佐々木 麟太郎、真鍋 慧

 大会を盛り上げるであろう注目選手20人を紹介したコラム。こちらは多くの学校の選手を紹介したいため、1校最大2人までとしたが、1ページ目にはビッグ4の特徴などが端的にまとめられている。

(続きを読む)