高校時代の北川 利生

 <都市対抗野球:日本通運3-1パナソニック>
◆12月1日◆1回戦◆東京ドーム

 日本通運(さいたま市・南関東第1代表)の4番、北川 利生外野手(大阪桐蔭出身)が3打数2安打と存在感を見せた。2安打は得点につながらなかったが、9回には四球を選んでつなぎ、ダメ押しの1得点につなげた。

 予選では2試合7打数5安打だった北川。この日は2打席目で二塁打を放つと、3打席目には左前安打をマークしてチームを鼓舞した。計3試合で10打数7安打と当たりまくっている。

 北川は大阪桐蔭から創価大を経て日本通運に入社。現在は外野手となっているが、高校、大学では捕手を務めていた時があった。大阪桐蔭では1学年下の藤浪 晋太郎投手(現阪神)、大学時代では1学年下だった田中 正義投手(現ソフトバンク)の球を受けたこともある。

 大阪桐蔭時代はチームは2年センバツに出場したが、ベンチに入れず、3年夏も大阪大会決勝で敗れて甲子園の経験はなかった。しかし大学を経て、右の強打者として成長を果たし、ドラフト候補生に名前が挙がるほどの実力をつけた。

 北川を含め、大阪桐蔭出身で今年の都市対抗出場チームの登録メンバーに入っているのは20人いる。

Honda 福島 由登投手(2008年度卒ー青山学院大)
日本通運 北川 利生外野手(2011年度卒ー創価大)
日本製鉄かずさマジック 中村 誠捕手(2014年度卒ー日体大)
JFE東日本 峯本 匠内野手(2014年度卒ー立教大)
東京ガス 久米 健夫捕手(2013年度卒ー関西大)
三菱重工East 中山 遥斗内野手(2016年度卒ー國学院大)
ヤマハ 笠松 悠哉内野手(2013年度卒ー立教大)
東邦ガス 水本 弦外野手(2012年度卒ー亜細亜大)
トヨタ自動車 河原 右京内野手(2011年度卒ー早稲田大)
トヨタ自動車 葛川 知哉投手(2013年度卒ー青山学院大)
西濃運輸 小中 悠平外野手(2011年度卒ー天理大)
JR東海 宮本 佳汰投手(2015年度卒ー東京国際大)
大阪ガス 三井 健右外野手(2016年度卒ー立教大)
大阪ガス 吉澤 一翔内野手(2016年度卒ー早稲田大)
大阪ガス 田中 誠也投手(2015年度卒ー立教大)
ミキハウス 大西 友也内野手(2012年度卒ー同志社大)
三菱重工West 那賀 裕司外野手(2007年度卒ー立教大)
NTT西日本 藤井 健平外野手(2015年度卒ー東海大)
NTT西日本 小泉 航平捕手(2018年度卒)
Honda熊本 古寺 宏輝内野手(2016年度卒ー関東学院大)

 NTT西日本の小泉は18年春夏連覇、東邦ガスの水本、ミキハウスの大西、ヤマハの笠松(当時2年)が12年春夏連覇、JFE東日本の峯本、日本製鉄かずさマジックの中村が14年夏甲子園優勝を経験し、それぞれ決勝のスタメンに出場している。

 大阪桐蔭では華々しい活躍がなかった北川だが、現在は日本通運の頼れる4番に成長。打撃好調を続け、チームの勝利に貢献し続ける。

(文=編集部)