2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 12日、秋季九州大会は決勝戦が行われ、九州国際大付(福岡)が大島(鹿児島)を12対6で下し優勝した。よって第五十二回 明治神宮野球大会の出場校が出揃い、初戦の対戦カードが全て決まった。

 九州王者・九州国際大付(福岡)は20日の第二試合で北海道王者・クラーク記念国際と対戦する。

 2年ぶりの開催となる明治神宮大会。20日より5日間の日程で行われる予定。高校通算47本塁打のスラッガー・佐々木 麟太郎擁する花巻東は、開幕試合(8時30分試合開始予定)から登場。東京王者・國學院久我山と対戦する。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第五十二回 明治神宮野球大会 高校の部
第五十二回 明治神宮野球大会 大学の部