2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 24日、秋季近畿大会は準々決勝3試合が行われ、ベスト4の顔ぶれが出揃った。

 大阪桐蔭東洋大姫路の一戦は、5対0で大阪桐蔭が勝利。4回に田井 志門のホームランで先制すると、5回にも2点を追加点を加えた。7回にはダメ押しの追加点を加えると、先発・川原嗣貴と前田悠伍の継投で0封リレーで東洋大姫路を下した。

 金光大阪近江は激しい打ち合い。近江が3回までに5点を奪い、主導権を握ったかと思われた。ただ、4回に金光大阪が3点を奪い反撃に転じると、8回に4点を加えて逆転に成功。エース・古川 温生が9回を投げきり、ベスト4進出。選抜出場へ大きく前進した。

 ベスト4最後のイスをかけた和歌山東京都国際は、和歌山東が勝利した。
 初回に田村 拓翔のタイムリーで和歌山東が2点を奪うと、2対1で迎えた5回には相手のミスで3点目を加えた。京都国際は最終回に森下 瑠大のホームランで1点差につめたが、あと一歩届かずに和歌山東が勝利。前年のリベンジを果たし、初の甲子園に当確ランプを灯した。

 準決勝は30日、決勝は31日行われる予定だ。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
令和3年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

■10月24日の試合

令和3年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

令和3年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
準々決勝 大阪桐蔭    5  -  0    東洋大姫路 皇子山球場 応援メッセージ
金光大阪    7  -  6    近江 皇子山球場 応援メッセージ
和歌山東    3  -  2    京都国際 皇子山球場 応援メッセージ

■10月30日の試合

令和3年度 秋季近畿地区高等学校野球大会

令和3年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
準決勝 大阪桐蔭    9  -  1    天理 皇子山球場 応援メッセージ
和歌山東    8  -  1    金光大阪 皇子山球場 応援メッセージ