2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 来年センバツ出場選考の参考資料となる秋季四国地区大会は24日、準々決勝4試合を行いベスト4が出揃った。

 徳島商は夏甲子園出場の新田に5対4で逆転勝利した。明徳義塾阿南光に8対1のコールド勝ち。阿南光森山 暁生明徳義塾吉村 優聖歩とのともに夏の甲子園のマウンドを経験するエース対決は明徳義塾の吉村に軍配が上がった。鳴門尽誠学園に2対0で勝利。鳴門の冨田 遼弥が完封勝利で4強入りへ牽引した。高知と英明の一戦は高知が2対1で逃げ切った。

 選抜出場への大一番、準決勝2試合は30日に行われる予定となっている。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第74回 秋季四国地区高等学校野球大会

■10月24日の試合結果

第74回 秋季四国地区高等学校野球大会

第74回 秋季四国地区高等学校野球大会
準々決勝 鳴門    2  -  0    尽誠学園 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム) 応援メッセージ
明徳義塾    8  -  1    阿南光 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム) 応援メッセージ
徳島商    5  -  4    新田 今治市営球場 応援メッセージ
高知    2  -  1    英明 今治市営球場 応援メッセージ

■10月30日の試合予定

第74回 秋季四国地区高等学校野球大会

第74回 秋季四国地区高等学校野球大会
準決勝 鳴門    3  -  2    明徳義塾 西条市ひうち球場 応援メッセージ
高知 11  -  4    徳島商 西条市ひうち球場 応援メッセージ