2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 来年センバツ出場選考の参考資料となる秋季東北地区大会は24日、準決勝2試合を行った。

 第1試合は花巻東八戸工大一に4対3でサヨナラ勝ちを収めた。3対3の同点で迎えた延長10回裏、力投のエース・萬谷 大輝がサヨナラ安打を放ち、決勝進出。センバツへ大きく前進した。花巻東・佐々木監督は「萬谷がよく投げてくれたと思います。昨年は東北大会準決勝で0対1で負けて悔しい思いをしています。そのリベンジができて嬉しいです」と語り、好投のエースを称えた。

 また第2試合では、聖光学院青森山田が激突。試合は聖光学院が初回に先制点を挙げると、6回には赤堀颯選手の適時三塁打などで追加点。投げてはエース右腕の佐山未来が青森山田打線を2失点に抑え、試合は5対2で聖光学院が勝利した

 これで花巻東聖光学院は、選抜甲子園出場に大きく前進した。決勝戦は26日に石巻市民球場で行われる予定だ。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第74回 秋季東北地区高等学校野球大会

■10月24日の試合結果

第74回 秋季東北地区高等学校野球大会

第74回 秋季東北地区高等学校野球大会
準決勝 花巻東    4  -  3    八戸工大一 石巻市民球場 応援メッセージ
聖光学院    5  -  2    青森山田 石巻市民球場 応援メッセージ

■10月26日の試合結果

第74回 秋季東北地区高等学校野球大会

第74回 秋季東北地区高等学校野球大会
決勝 花巻東    4  -  1    聖光学院 石巻市民球場 応援メッセージ