2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 福岡県秋季大会は17日、準々決勝3試合を行い、ベスト4が出揃った。

 九州国際大付は1年生の4番、183センチ、106キロの佐倉 侠史朗が怪力パワーを見せつける2戦連発を放つ活躍で9対1と福岡に圧勝した。3対1で迎えた5回にソロを放つと、打線がつながりこの回3得点で勝負を決めた。

 福岡第一は3回に宮島 侑大末永 弥雅斗(やまと)の2者連続アーチが飛び出すなど、打線が爆発。10対2の6回コールドで4強にコマを進めた。

 飯塚は190センチの最速145キロ右腕、エース白浜 快起投手が福岡大大濠打線を抑えきって、12対10で勝利し、ベスト4入りを決めた。自らの適時打などで3回に一気に4得点。7対4で迎えた7回に逆転満塁弾を浴びたが、直後の8回に味方打線が逆転して一気の5得点。粘る福岡大大濠打線を振り切った。

 2年連続を狙った福岡大大濠のセンバツ出場は絶望的となった。

 23日に準決勝が行われ、勝利した2チームが九州大会出場を決める。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・応援メッセージ
第149回 九州地区高等学校野球 福岡県大会

■10月17日の試合予定

第149回 九州地区高等学校野球 福岡県大会

第149回 九州地区高等学校野球 福岡県大会
準々決勝 九州国際大付    9  -  1    福岡 北九州市民球場 応援メッセージ
福岡第一 10  -  2    北筑 北九州市民球場 応援メッセージ
飯塚 12  -  10 福岡大大濠 北九州市民球場 応援メッセージ

■10月23日の試合予定

第149回 九州地区高等学校野球 福岡県大会

第149回 九州地区高等学校野球 福岡県大会
準決勝 九州国際大付    9  -  2    自由ケ丘 北九州市民球場 応援メッセージ
福岡第一    2  -  1    飯塚 北九州市民球場 応援メッセージ