<都市対抗野球:三菱重工West2-1三菱自動車倉敷オーシャンズ>
◆12月1日◆1回戦◆東京ドーム

 ドラフト会議で千葉ロッテから3位指名を受けた三菱自動車倉敷オーシャンズの廣畑敦也(玉野光南~帝京大)が1日、都市対抗の三菱重工West戦で途中登板。得点こそ与えなかったものの、チームは試合に敗れ、廣畑の社会人野球はここで幕を下ろすこととなった。

 しかし、千葉ロッテ監督・井口氏が見守るなか、最速154キロを計測するストレートを主体に力で押し込む投球で打者を圧倒。指揮官へアピールすることが出来たはずだ。

 即戦力として期待される今年の社会人屈指の剛腕が、プロのステージでどういった投球を見せるか。来春からの廣畑の活躍が楽しみだ。

(動画を見る)