大学野球は、24日まで127名がプロ志望届を提出している。

  大学選手権に出場した正木 智也(慶應大)、ブライト 健太(上武大)と大学球界を代表するスラッガーコンビが提出し、役者が揃った。 ドラフトまで数少ない公式戦で多数の球団からチェックが入ることだろう。

 そんな2人は大学選手権でともに本塁打を放っている。

 高校野球ドットコムでは大学選手権で活躍した選手たちのパフォーマンスをまとめた動画を配信中。特に正木のホームラン映像、ブライトのヒット映像は必見だ。

(動画を見る)