2ページ目にリストを掲載中!】

 9月21日、日本高野連はプロ志望届けの公開者を発表した。新たに12名が提出し、136名に。

 まず注目なのが専大松戸深沢 鳳介。右サイドから投げ込む140キロ前半の速球、切れ味鋭いスライダーを武器に明豊相手に完封勝利を挙げ、評価を大きく挙げた右腕だ。

 また俊足センター・秋山 俊仙台育英)の守備範囲の広さは一級品だ。菰野の大型左腕・池田 翔紀戸畑の大型遊撃手・藤野 恵音、さらに大阪偕星学園の留学生コンビであるダビット・バティスタ・モレノ、ワーネルマニュエル・リンコーン・デラクルーズも提出した。

2ページ目にリストを掲載中!】