2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 10日、千葉では秋季県大会の組み合わせ抽選会が行われる。県大会の出場枠は64。今大会は8ブロックでのブロック予選ではなく、地区混合による予選が行われ、まず36校が決定。その後、敗者復活戦で27校を決めた。8日には敗者復活戦まで全試合が終了し夏の甲子園出場の専大松戸を含めた64校が出揃っていた。県大会に出場する64校の顔ぶれは以下の通り。

【地区予選免除】
専大松戸(夏の甲子園出場)

【地区予選突破を果たした36校】
君津
木更津総合
千葉英和
東京学館船橋
富里
千葉明徳
四街道
国府台
君津商
横芝敬愛
幕張総合
市立船橋
流通経済大柏
安房
東京学館浦安
八千代
東海大浦安
明聖
昭和学院
京葉工
習志野
長狭
市立千葉
八千代松陰
東京学館
県立船橋
千葉経大附
東海大市原望洋
千葉敬愛
市立柏
我孫子
暁星国際
志学館
千葉商
袖ヶ浦
東葛飾

【敗者復活戦突破を果たした27校】
市原中央
市川
千葉黎明
磯辺
成東
多古
茂原北陵
八千代東
長生
津田沼
翔凜
日大習志野
市立銚子
芝浦工大柏
松戸六実
成田
千葉商大付
日体大柏
千葉日大一
銚子商
若松
行徳
船橋東
船橋法典
東総工
拓大紅陵
我孫子東

 今大会も前回大会王者・木更津総合、県大会が新チーム初の公式戦となる専大松戸に注目が集まる。そのほか、上位常連の東海大市原望洋や八千代松陰、敗者復活戦で中央学院との接戦を制し県大会出場を決めた拓大紅陵などにも期待がかかる。

 大会は18日から開幕する。上位2チームが10月23日から茨城県で行われる秋季関東地区大会への出場権を得る。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会の詳細・応援メッセージ
令和3年度 第74回秋季千葉県高等学校野球大会予選