4年ぶり37度目の夏の甲子園となる松商学園。今大会のベンチ入りメンバーは以下の18名。

【ベンチ入り選手】
1番 渡辺 創治郎(3年)
2番 藤石 烈翔(3年)
3番 斎藤 優也(3年)
4番 金井 創(2年)
5番 熊谷 大生(3年)
6番 吉永 真斗(2年)
7番 間中 大介(3年)
8番 織茂 秀喜(3年)
9番 宮下 淳輝(3年)
10番 西 倫太朗(3年)
11番 栗原 英豊(2年)
12番 野田 留輝(3年)
13番 柴田 入毅(3年)
14番 渡辺 大恒(3年)
15番 滝川 大生(3年)
16番 忠地 大樹(3年)
17番 夜久 亮太(3年)
18番 今井 英寿(3年)

 投手陣は背番号1の渡辺、2年生左腕・栗原、今井の3名が地方大会で登板。栗原は20イニングで21奪三振を記録しており、試合が作れる。打線も間中、斎藤を中心に集中打がウリ。出場37回を誇る伝統校は今大会ではどんな戦いぶりを見せてくれるだろうか。