2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

大会展望
優勝候補・関東一、二松学舎大附の対抗馬は?

注目選手
東京No.1右腕・市川祐など夏の東東京を盛り上げる逸材27名

 第103回東東京大会は準々決勝2試合が行われ、ベスト4が出揃った。

 都営駒沢球場では帝京東亜学園を5対3で逃げ切り4強入り。スリーボンドスタジアム八王子で行われた都立小山台修徳の一戦は両軍無得点のまま9回を終え、延長戦へ。10回裏、修徳は二死満塁の場面で4番・佐藤 大空が劇的満塁弾を放ち4対0のサヨナラ勝ちで4強入りを決めた。

 よって今夏東東京の4強は関東一二松学舎大附帝京修徳に決まった。準決勝2試合は8月1日に東京ドームで行われる。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会の詳細・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

■7月30日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会
準々決勝 修徳    4  -  0    都立小山台 スリーボンドスタジアム八王子(八王子市民球場) 応援メッセージ
帝京    5  -  3    東亜学園 駒沢野球場 応援メッセージ

■8月1日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会

第103回 全国高等学校野球選手権大会 東東京大会
準決勝 関東一    4  -  1    修徳 東京ドーム 応援メッセージ
二松学舎大附    4  -  2    帝京 東京ドーム 応援メッセージ

刻々と変わる首都・東京の動きを早く・詳しくお伝えします。
そして、甲子園切符をつかむチームは…夏の高校野球東京大会の試合も熱くお届けします!
TOKYO MX「news TOKYO FLAG」(月~金 午後8時~  土・日午後6時~)