2ページ目にトーナメント表を掲載中!

 第103回全国高校野球選手権 富山大会は28日、準決勝2試合が行われた。

 高岡商富山商の一戦は、初回に高岡商が先制したところから試合が動く。そこからは試合が膠着状態となるが、9回に高岡商がダメ押しの1点を追加して2対0と試合を決めた。富山商はホームが遠く、反撃することが出来なかった。

 2試合目は高岡第一砺波工は、3回まで1対1の一歩も譲らぬ攻防が繰り広げられる。そこで突破口を開いたのは高岡第一。4回に勝ち越しの2点を入れると、5回には3点を追加して中押しに成功する。7回にも3点を奪い9対1とした高岡第一が決勝戦に進んだ。

 決勝戦は30日に行われる予定だ。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!

■大会日程・結果
第103回 全国高等学校野球選手権 富山大会

◇7月28日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 富山大会

第103回 全国高等学校野球選手権 富山大会
準決勝 高岡商    2  -  0    富山商 富山市民球場アルペンスタジアム 応援メッセージ
高岡第一    9  -  1    砺波工 富山市民球場アルペンスタジアム 応援メッセージ

◇7月30日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 富山大会

第103回 全国高等学校野球選手権 富山大会
決勝 高岡商 11  -  4    高岡第一 富山市民球場アルペンスタジアム 応援メッセージ