2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

今年の大阪桐蔭を徹底分析!
【秋】本当に史上最強なのか?優勝候補・大阪桐蔭の戦力を徹底分析!
【春】「らしくない大阪桐蔭」から2ヶ月で真骨頂を発揮し、3年ぶり近畿制覇
【夏】3年ぶりの日本一を狙う大阪桐蔭。全国トップレベルの戦力を徹底紹介

 第103回 全国高等学校野球選手権 大阪大会は26日で4回戦までが終了し、ベスト16が出揃った。28日からは5回戦が始まるが、そこで今回はベスト16の顔ぶれを振り返っていきたい。

<大阪大会ベスト16>
(公立)
大阪電通大高(私立)
清教学園(私立)
追手門学院(私立)
近大附(私立)
大阪桐蔭(私立)
八尾(公立)
初芝立命館(私立)
関大北陽(私立)
大体大浪商(私立)
履正社(私立)
阪南大高(私立)
興國(私立)
東海大仰星(私立)
金光大阪(私立)
三国丘(公立)

 16校のうち私立校が13チーム、公立校が3チームと言う結果になった。私立校は大阪桐蔭履正社を筆頭に昨秋の大阪府大会準優勝・東海大仰星近大附、さらには関大北陽など実力校も勝ち残った。

 一方で勝ち残った公立校の3チームだが、八尾三国丘は甲子園出場実績がある。なおかつ両校ともに府内屈指の進学校としても有名であり、文武両道でここまで勝ち上がってきているといっていいだろう。

 また八尾に関しては伝統校であるが、2019年の選抜で近畿地区の21世紀枠推薦校に選出されており、実力を発揮し続けている。私立優勢の結果になっているが、ベスト8に公立校はどれだけ勝ち残ることが出来るのか。

 5回戦は28日より始まる予定となっている。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権 大阪大会

■7月28日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 大阪大会

第103回 全国高等学校野球選手権 大阪大会
5回戦 大阪電通大高    4  -  3    万博記念公園野球場 応援メッセージ
清教学園 11  -  7    追手門学院 万博記念公園野球場 応援メッセージ
大阪桐蔭    8  -  1    近大附 大阪シティ信用金庫スタジアム 応援メッセージ
八尾    5  -  0    初芝立命館 大阪シティ信用金庫スタジアム 応援メッセージ
関大北陽    3  -  1    大体大浪商 大阪市南港中央野球場 応援メッセージ
履正社    4  -  1    阪南大高 大阪市南港中央野球場 応援メッセージ
興國    1  -  0    東海大仰星 くら寿司スタジアム堺 応援メッセージ
金光大阪    6  -  3    三国丘 くら寿司スタジアム堺 応援メッセージ