2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 第103回全国高校野球選手権 栃木大会は21日、準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決まった。

 作新学院那須拓陽に10対0で勝利しベスト4進出を決めた。春王者・佐野日大鹿沼を2対1の接戦で下し4強入り。そのほか文星芸大附宇都宮短大附が準決勝へ駒を進めた。

<栃木4強>
文星芸大附
佐野日大
作新学院
宇都宮短大附

 準決勝2試合は23日に行われる予定。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会の詳細・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権 栃木大会

■7月21日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 栃木大会

第103回 全国高等学校野球選手権 栃木大会
準々決勝 文星芸大附    5  -  0    白鷗大足利 栃木県総合運動公園野球場 応援メッセージ
佐野日大    2  -  1    鹿沼 宇都宮清原球場 応援メッセージ
作新学院 10  -  0    那須拓陽 栃木県総合運動公園野球場 応援メッセージ
宇都宮短大附    5  -  0    石橋 宇都宮清原球場 応援メッセージ

■7月23日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 栃木大会

第103回 全国高等学校野球選手権 栃木大会
準決勝 佐野日大    4  -  3    文星芸大附 栃木県総合運動公園野球場 応援メッセージ
作新学院    6  -  1    宇都宮短大附 栃木県総合運動公園野球場 応援メッセージ