2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 20日、第103回全国高校野球選手権 宮城大会では準々決勝2試合が行われた。

 仙台三仙台西の一戦は、11対4の8回コールドで仙台三が勝利を掴み、ベスト4位入りを果たした。そして準決勝最後の1枠をかけて、東北学院東北学院榴ケ岡が対戦した。

 試合は序盤から東北学院打線が猛攻を見せ続け、東北学院榴ケ岡を圧倒した。15対2の5回コールドで東北学院東北学院榴ケ岡を下した。

 準決勝は22日、決勝は23日に開催予定となっている。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第103回 全国高等学校野球選手権 宮城大会

◇7月20日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 宮城大会

第103回 全国高等学校野球選手権 宮城大会
準々決勝 東北学院 15  -  2    東北学院榴ケ岡 石巻市民球場 応援メッセージ
仙台三 11  -  4    仙台西 石巻市民球場 応援メッセージ

◇7月22日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 宮城大会

第103回 全国高等学校野球選手権 宮城大会
準決勝 仙台三    3  -  0    聖和学園 石巻市民球場 応援メッセージ
東北学院    5  -  4    古川学園 石巻市民球場 応援メッセージ