滋賀大会のトーナメント表を掲載中!

京都大会のトーナメント表を掲載中!

奈良大会のトーナメント表を掲載中!

和歌山大会のトーナメント表を掲載中!

 第103回滋賀大会では、近江が登場し、北大津と対戦した。初回から近江が2点を先取すると、3回には4番・山田 陽翔のタイムリーなどで3点を追加した。反撃に転じたい北大津だが、近江の先発・山田から反撃の糸口を掴めない。そのまま試合は6対0で近江が勝利し、2回戦突破を決めた。

 第103回京都大会は、京都外大西が4対1で洛北を下すと、春季大会準優勝校・京都成章は、綾部との接戦を3対0で制した。

 そして第103回奈良大会は、2季連続でベスト4に入っていた畝傍が登場した。郡山との進学校対決となったが、試合は10対0で郡山が制し、畝傍はここで姿を消すこととなった。

 また第103回和歌山大会では、田辺工串本古座に10対0で勝利して2回戦が全て終了した。そして3回戦2試合が行われ、日高高野山が勝利してベスト8入りを果たした。

■大会の詳細・応援メッセージ
第103回 全国高等学校野球選手権 滋賀大会
第103回 全国高等学校野球選手権 京都大会
第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会
第103回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会