18日、北海道高野連は第103回 全国高等学校野球選手権大会 南北海道大会 室蘭支部予選の組み合わせを発表。これで南北海道4支部予選全ての夏の組み合わせが決定した。

 室蘭支部に属する今春全道準Vの北海道栄の初戦は伊達緑丘登別青嶺の勝者に決まった。昨秋全道8強入りを果たした駒大苫小牧苫小牧工室蘭東翔の勝者と初戦を戦う。

 各支部予選の日程、南北海道大会出場枠は以下の通り。

【支部:大会期間・参加チーム・南北海道大会出場枠】
札幌支部:6/26〜7/4・55チーム・9枠
小樽支部:6/30〜7/4・11チーム・2枠
函館支部:6/26〜7/4・17チーム・2枠
室蘭支部:6/26〜7/3・19チーム・3枠