【トーナメント表】春季中国地区大会の勝ち上がり

 8日、春季中国大会では決勝戦が行われ、創志学園下関国際を5対0で下し初優勝を果たした。

 初回に先制した創志学園は中盤、終盤にも得点を重ね下関国際に流を渡さなかった。先発・川端 師道も7安打を許すも無失点に抑え決勝戦を完封勝利で飾った。

◇6月8日の試合

第136回 春季中国地区高等学校野球大会

第136回 春季中国地区高等学校野球大会
決勝 創志学園    5  -  0    下関国際 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場) 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第136回 春季中国地区高等学校野球大会