5月22日、29日の2日間にわたり、ボーイズ東日本ブロック選考会が行われ、計40名の選手が参加。

 この選考会は、8月に開催予定の「鶴岡記念大会」、そして「2021世界少年野球大会」の出場選手選考の場で、選手たちは日本代表の称号を目指して自慢のプレーでアピールしました。

 今回は2日目の様子を紹介していきます。

(動画を見る)