【トーナメント表】春季北海道大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季北海道支部予選の勝ち上がり

 24日から開幕している春季北海道大会は、順調に大会が進み、26日からは2回戦に突入するが、注目は選抜出場校・北海が初戦を迎えることだ。

 旭川大高との対戦となったが、昨秋の全道大会では北海旭川大高を7対1で下した。ただ、その前に雨天ノーゲームとなった試合があり、その時は5回まで2対2と緊迫した試合。さらに今春の支部予選でプロ注目・田中 楓基を攻略して全道大会出場を決めており、実力があることは間違いない。北海木村 大成、そして旭川大高・原 颯太の投げ合いに期待したい。

 2試合目には札幌日大函館工と対戦すると、1回戦がそこで終了。3試合目の札幌静修東海大札幌の試合から2回戦へ突入する。東海大札幌は、初戦・駒大苫小牧戦を2対1の投手戦の末に勝利した。2年生左腕・門別啓人の好投が光ったが、2回戦では打線が援護して、準決勝へ駒を進められるか注目だ。

 7年ぶりに全道で勝利した札幌静修は、サイドハンド・常谷 拓輝が好投したが、エース・佐藤 良も支部予選では全試合先発を任される信頼感がある。2枚看板で4強進出を掴めるか。

◇5月26日の試合

第60回記念 春季北海道高等学校野球大会

第60回記念 春季北海道高等学校野球大会
準々決勝 札幌静修    2  -  1    東海大札幌 札幌円山球場
1回戦 旭川大高    5  -  4    北海 札幌円山球場
札幌日大    7  -  5    函館工 札幌円山球場

■大会の詳細・応援メッセージ
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 札幌支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 室蘭支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 十勝支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 北見支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 小樽支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 釧根支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 旭川支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 函館支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 名寄支部予選
第60回記念 春季北海道高等学校野球大会 空知支部予選