【トーナメント表】春季青森県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季岩手県大会の勝ち上がり

 各県の春季大会が佳境に入っている東北地方。24日は青森県と岩手県の2県で試合が行われることとなっている。

 青森県は決勝戦と3位決定戦の2試合が行われる。決勝戦は、初戦・青森山田八戸西、そして準決勝・東奥義塾の3試合すべて1点差で勝ち切ってきた名門・八戸学院光星。そして弘前学院聖愛に打ち勝つなど打力を武器に決勝戦に勝ち上がった八戸工大一の2校による対決となった。勝つのは、粘り強い八戸学院光星か、それとも打撃光る八戸工大一なのか注目したい。

 また3位決定戦は八戸工大二東奥義塾が対戦することとなっている。

 そして岩手県は準決勝2試合が開催予定。ここまで安定した試合運びでベスト4まで来た名門・花巻東久慈と対戦。昨秋、東北大会ベスト4の実力を発揮なるか。もう1試合は、花巻東とともに全国屈指の名門として知られる盛岡大附花巻南の一戦。盛岡大附はここまで水沢専大北上と県内の実力校を下して4強まで勝ち上がってきたが、準決勝も勝利して決勝戦まで駒を進められるか。

 勝った2校は、翌25日開催される決勝戦を戦うこととなる。

◇5月24日の試合

令和3年度 春季青森県高等学校野球選手権大会

令和3年度 春季青森県高等学校野球選手権大会
決勝 八戸学院光星 10  -  5    八戸工大一 八戸市長根公園野球場
3位決定戦 東奥義塾    7  -  0    八戸工大二 八戸市長根公園野球場

◇5月24日の試合

第68回 春季東北地区高等学校野球岩手県大会

第68回 春季東北地区高等学校野球岩手県大会
準決勝 花巻東    4  -  3    久慈 一関運動公園野球場
盛岡大附    6  -  4    花巻南 一関運動公園野球場


■大会の詳細・応援メッセージ
令和3年度 春季青森県高等学校野球選手権大会
第68回 春季東北地区高等学校野球岩手県大会