【トーナメント表】春季宮城県大会の勝ち上がり

 22日、春季宮城県大会では準々決勝4試合が行われ、ベスト4が決まった。

 準々決勝は5月22日に開催される予定となっている。ベスト8の顔ぶれは以下の通り。

 仙台育英日本ウェルネス宮城を8対5で下した。次戦は古川学園を下した東北学院と準決勝を戦う。

 柴田仙台一を前に3対4で惜敗。ベスト8で敗退となった。東陵聖和学園を6回コールドの10対0で下した。

 準決勝2試合は翌23日に行われる。

<宮城ベスト4>
仙台育英
東北学院
東陵
仙台一

◇5月22日の試合

第68回 春季東北地区高等学校野球宮城県大会

第68回 春季東北地区高等学校野球宮城県大会
準々決勝 仙台育英    8  -  5    日本ウェルネス宮城 石巻市民球場
東北学院    3  -  0    古川学園 仙台市民球場
東陵 10  -  0    聖和学園 石巻市民球場
仙台一    4  -  3    柴田 仙台市民球場

◇5月23日の試合

第68回 春季東北地区高等学校野球宮城県大会

第68回 春季東北地区高等学校野球宮城県大会
準決勝 仙台育英    5  -  4    東北学院 仙台市民球場
仙台一    7  -  1    東陵 仙台市民球場

■大会の詳細・応援メッセージ
春季東北地区高等学校野球宮城県大会