【トーナメント表】春季福井県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季石川県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季富山県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季新潟県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季長野県大会の勝ち上がり

 20日に長野県で春季大会が行われ、松商学園が8対2で岡谷南を下して優勝。北信越大会への出場権を獲得した。これで北信越大会に出場する全8校の顔ぶれが出揃った。その顔ぶれは以下の通りである。

<北信越大会出場校>
新潟:新潟産大附新潟関根学園◎、新潟明訓
長野:松商学園
石川:小松大谷
福井:敦賀気比
富山:高岡第一
◎=昨秋の北信越大会出場校
※新潟県は開催地のため、4校が出場となる

 昨秋の北信越大会に続いて出場するのは4校。また出場する8校の中で甲子園を経験をしているのは6校出場することとなった。特に、松商学園敦賀気比は過去に甲子園での優勝経験があり全国屈指の名門校としても有名だ。今春の北信越大会でも上位進出が十分に期待される。

 大会は新潟県を開催地として6月5日より開幕する。春の北信越王者となるのはどのチームなのか注目したい。