【トーナメント表】春季大阪府予選の勝ち上がり

【トーナメント表】京都府大会2次戦の勝ち上がり

 16日に大阪と京都それぞれで決勝戦が予定されており、いよいよ近畿大会に出場する出場校が出揃う形となる。各府県の大会を勝ち上がって近畿大会に駒を進めた精鋭ばかりが揃うが、顔ぶれを振り返っていきたい。

滋賀:綾羽立命館守山滋賀学園
兵庫:神港学園
大阪:大阪桐蔭or近大附
京都:京都成章or京都国際
奈良:智辯学園
和歌山:智辯和歌山


 開催地が滋賀県のため、滋賀のみが3校出場となっているが、15日までの時点で選抜にも出場していたのは智辯学園のみ。改めて近畿地区のレベルの高さを感じさせる結果となっている。

 大阪と京都で16日に行われる決勝戦を制するのはそれぞれどちらのチームなのか。

◇5月16日の試合【大阪】

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選
決勝 大阪桐蔭 16  -  0    近大附
3位決定戦=中止 桜宮 中止  -  中止 関大北陽

◇5月16日の試合【京都】

令和3年度 春季京都府高等学校野球大会 2次戦

令和3年度 春季京都府高等学校野球大会 2次戦
決勝 京都国際 13  -  0    京都成章