【トーナメント表】春季岡山県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季広島県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季鳥取県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季島根県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】春季山口県地区大会の勝ち上がり

 9日、広島県で春季県大会の決勝戦が行われ、広島新庄が優勝を果たした。これで中国地区5県で県大会が終了し、春季中国地区大会の出場8校が決まった。

創志学園 (岡山1位)
広島新庄 (広島1位)
米子松蔭 (鳥取1位)
米子東  (鳥取2位)
鳥取城北 (鳥取3位)
鳥取商  (鳥取4位)
立正大淞南(島根1位)
下関国際 (山口1位)

 選抜出場の下関国際鳥取城北広島新庄、そして創志学園米子東立正大淞南の6校が昨秋に続いて2季連続での出場となった。中国大会は鳥取県(どらやきドラマチックパーク米子市民球場)で開催され、6月5、6、8日の日程で行われる。