8日、近畿地区では兵庫で神港学園、滋賀で立命館守山綾羽が春季近畿地区大会の出場権を得た。9日には大阪、滋賀、奈良、和歌山で春季大会の試合が予定されている。春の王者、近畿地区大会出場をかけ熱戦が繰り広げられる。

 和歌山では市立和歌山智辯和歌山との決勝戦が行われる。和歌山の両雄は今チームでは昨秋県新人戦準決勝、秋季県大会準決勝、秋季近畿大会準々決勝で3度激突している。過去3試合では市立和歌山の3連勝。智辯和歌山はこの春の決勝の舞台で雪辱することができるか。対戦成績は以下の通り。

県新人戦準決勝
市立和歌山 6-3 智辯和歌山

秋季県大会準決勝
市立和歌山 5-4 智辯和歌山

秋季近畿大会準々決勝
市立和歌山 2-0 智辯和歌山

 今季は上位3位までが近畿大会に出場する滋賀では3位決定戦と決勝戦が予定されている。決勝に進んだのは立命館守山綾羽立命館守山は3回戦で強豪・近江を撃破する快進撃を見せている。一方綾羽も昨日の準決勝で昨秋王者の滋賀学園をコールドで圧倒しており勢いはある。立命館守山の北村 怜士、綾羽の矢野 航成の両エース右腕がここまで好投を見せており、好ゲームが期待される。

 奈良では準決勝2試合が行われる。ベスト4進出を果たした奈良大附智辯学園畝傍天理は昨秋と同じ顔ぶれとなり準決勝は秋の再戦となる。選抜4強の天理、昨秋近畿王者で選抜8強の智辯学園の戦い振りに注目が集まる。昨秋準決勝の結果は以下の通り。

昨秋県準決勝
智辯学園 3-1 奈良大附
天理 7-0 畝傍

 そして大阪ではベスト8が出揃い、準々決勝4試合が予定されている。昨日行われた5回戦では昨秋準Vの東海大仰星が桜宮を前に敗れた。これで昨秋4強は大阪桐蔭のみが勝ち残る形となった。大阪桐蔭は準々決勝では大阪商業大高と対戦する。履正社撃破の興國と、東海大仰星撃破の桜宮との一戦も注目の一戦だろう。春のベスト4進出を決めるのはどのチームだろうか、熱戦に期待だ。

(記事:編集部)

◇5月9日の試合

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 和歌山県予選

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 和歌山県予選
決勝 智辯和歌山    7  -  1    市立和歌山 和歌山県営紀三井寺野球場

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球 滋賀県大会

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球 滋賀県大会
決勝 綾羽    3  -  1    立命館守山 皇子山球場
3位決定戦 滋賀学園    7  -  0    水口東 皇子山球場

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 奈良県予選

  • 準決勝 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 智辯学園   9  -  2   奈良大附
  • 準決勝 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 天理   4  -  2   畝傍
令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 奈良県予選
準決勝 智辯学園    9  -  2    奈良大附 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)
天理    4  -  2    畝傍 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Aブロック

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Bブロック

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Cブロック

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Dブロック

令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Aブロック
A代表決定戦 桜宮    5  -  4    興國
令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Bブロック
B代表決定戦 近大附    2  -  1    大阪
令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Cブロック
C代表決定戦 関大北陽    7  -  3    大塚
令和3年度 春季近畿地区高等学校野球大会 大阪府予選 Dブロック
D代表決定戦 大阪桐蔭    9  -  0    大阪商業大高