東海大相模の優勝で幕を下ろした2021年の選抜。全国各地の逸材たちの活躍が目立った大会でベスト8に進出したのが仙台育英です。

 天理の前に敗れたものの、エースの伊藤 樹投手をはじめとした充実の戦力で全国のライバルたちを倒していきました。夏の甲子園への出場、そして東北勢悲願の日本一へ期待がかかりますが、今回はそんな仙台育英の選抜で活躍された逸材たちを一挙に紹介できればと思います!

(動画を見る)